WEBサポート事例:月のアクセスが7倍に!SEO対策&グーグルマイビジネス対策


ホームページというものは基本的には人に見てもらうものであって 自己満足である必要はないかなと考えたりもします。

 

なので、よく相談を受けるのが作ったホームページにアクセスが発生しない。
作ったホームページに問い合わせが来ないといったような相談です。

 

以前からもよく伝えてはいましたが ホームページという存在が珍しかった頃はただ単に作れば需要があってそこにアクセスが生まれるという状況がありました。

 

ですがホームページそのものやウェブサイトというものが当たり前になって、ホームページが無い方が違和感があるというような時代になりました。

それだけ競争が激しくなった状態でどうやれば、自分のサイトを人に見てもらうように出来るのだろうか?ということを考えて対応する必要があるわけです。

そして、その相手は誰なのか?も大事なわけです。

 

その、相手は誰なのか?は5W2Hを基準に考えるとわかりやすいです。

5W2Hがホームページやウェブ対策には必要

  • Why(なぜ):背景・経緯・目的
  • What(なにを):内容定義・要件
  • Who(だれが):体制・役割
  • When(いつ):マイルストーン・スケジュール
  • Where(どこで):場所
  • How much(いくら):コスト・予算
  • How to manage(どのように):全体管理

このことを、しっかりまとめていないとホームページへのアクセスは発生しにくいです。

また情報量と情報の質共に高めていかないといけません。

例えばアクセスアップに非常に重要な Google 検索の検索キーワードで上位表示を取るということも難しくなってきます。

その理由はここまですれば1位表示されるという答えが無いからです。

順位というものは Google に限らず基本的には 順位を争う相手との相対的な関係で決まるはずです。

だからどれぐらいに何をすれば1位になるということではなく、 あなたが行なっている商売であなたの商売を求めている人はどういう人なのか?

 

ということをしっかり突き詰めていく必要があります。

その一人一人に対してあなたのお店がどのように素晴らしいのか?

というような事を

きちっとわかりやすく情報をWeb上に公開しなければいけないということになります。

 

そして あなたの事業のホームページやウェブページがユーザーから認められていくと、沢山の人があなたのページを見るようになってきます。

そうした時に あなたのホームページとライバルの同業他社のホームページとでグーグルが判断して、どちらがたくさんの人に求められているホームページなのか?

ということで検索の順位が決まる!というような感じになるわけです。

 

さてここまでは ホームページのことについてざっくりお話ししましたが、

ホームページだけではなくweb上で集客する手段というものは他にもあります。

 

いわゆる SNS と呼ばれる Facebook や Instagram もしくは Twitter LINE などからアクセスを集めるという事や、


地域の情報を調べる方に対してあなたの管理するホームページや様々な情報を表示する Google マイビジネスといったものもあります。

 

この Google マイビジネスというものはいわゆる MEO と呼ばれる対策につながります 。

 

例えば一つの需要として

新しい場所に 行った時に地域的な感覚がまだわからないような場合にお昼ご飯を食べに行くお店を探したい時があると思います。

その時にグーグル検索の中にグーグルマップの情報の抜粋のようなものが出てきます。

 

Googleマップに対してあなたが管理しているGoogle マイビジネスの情報が目立つように表示されるようにする

この事をMEOと対策と言います。

こういったことをお客様と話をしながら今現在であれば何処に力を入れた方が良いと言ったようなことをアドバイスさせて頂いております。

 

 

 

前置きが長くなってしまいましたが、以下よりどういう事をしてきたということを紹介します。

 

事例:北九州にある職人的な仕事をされてある事業者様へのウェブサポート

今回は北九州のいわゆる 職人的なお仕事をされてある会社さんの話です。

元々は他社のホームページ制作会社さんによって制作していただいたホームページということでした。

 

お問い合わせ頂いた時は、検索の順位が下がってしまってアクセスが減ってしまった。

また サイトの表示スピードがとにかく遅いというようなことで悩まれてありました。

 

段階的にサポートをしていく必要がありましたので、まずはサイトの表示スピードを上げるという事へ対処致しました。

サイトの表示速度は検索の順位に影響をしますので、まずはサイトのサーバーの変更というような対処を行わせていただきました。

 

これによって、トップページを表示するのに数十秒掛かっていたのが、気にならないくらいで表示できるようになりました。

 

それによって検索の順位が全体的にざっくりとした感覚ではありますが2割ぐらい 順位が上がったように記憶しています。

 

 

 

次にサイトの中を見てみると非常に無駄もったいない というような状況が多数ありましたので 必要な対応をさせていただきました。

サイトの構成、表示コンテンツのズレ、つなげれば生きるページがぶつ切りになっている状態などなど・・・

 

 

それによって検索の順位がさらに大幅に上がり、アクセス数は、月によっては、この時点で4倍になっていました。

 

こういうような状態に慣れたのは、お客様との信頼関係が合ったこそだと思います。

弊社とお客様とで互いに話し合いをし、ああでもない、こうでもない、こういうのはどうでしょうか?

というようなことを何度も何度も話し合って対応をしてきました。

昨年の11月に至っては、前々年から比べると、ホームページのアクセス数は7倍になっています。

 

 

そこで次のステップとして、今回の話のグーグルマイビジネスの話になります。

今の態でも非常に会社の経営としてはしっかりなされてあって売上もかなり大きな売上を上げてあるという話でしたが、

 

もう少し ホームページへの問い合わせの率を上げたい何とか件数をもっと増やしてみたいというようなご要望もあり、google マイビジネスに対するサポートを追加させて頂いた次第です。

 

 

細かい内容というものは業種や事業の持って行き方などによって変わってしまいますので細かい話は割愛させて頂きますが、 どういうことを提案したかと言うと

 

ホームページやWebに関する相談を弊社にされる方というのは基本的には商売をされてある方です。

ということはご自身の商売を日常として行なっていかないといけないわけです。

あたりまえですよね?

 

我々はそういう状態にあられるお客様にお願いをしてホームページブログに追加の投稿やウェブサイトにはこういう情報載せた方がいいですよ。

言ったようなことをアドバイスをしたり、その修正を代行したりするわけです。

 

ただしここまではどのホームページ制作会社でも行っていたりします。

では弊社と他社との違いは何かというと、まずお客様の仕事の流れやオペレーションといったものを深く聞く事から始まります。

 

何度も何度も質問をさせて頂いてどれだけその業務が大変でどれだけ気を使われてあるのかというのを我々が理解をします。

 

スクリューアドベントがお客様の日々のお仕事の流れを理解する理由

お客様の日々の仕事の流れがわからない限り、お客様の大変さは理解できません。

ただブログを書いてくださいというだけでは、お客様が動いていただけない可能性があるわけです。

 

これはお客様を否定しているというものではなく、そのブログを書く時間や運用を行うという時間が少ないという方もいらっしゃるわけです。

 

ですが先ほど申し上げたようにお客様の行動や日常の業務フローを教えていただけると、 隙間の時間の使い方などのアドバイスもできるわけです。

 

  • どれぐらいの頻度で
  • どういうタイミングで
  • どういう状況の時に
  • どういうようなことをすればいいのか?

 

というようなことを提案するわけです。

お客様の状況が分からないとこういった提案はできませんよね?

 

 

 

 

だから弊社とやり取りをしてコツコツと積み上げてある方は基本的にほぼほぼ成功されてあります。

 

なぜ成功してあるのか この定義も ホームページ制作会社さんによってはいろいろあるとは思いますが、ひとつの失敗もなくきっちりと100%成功するということを言っているわけではありません。

 

 

そうではなくお客様と会話を交わしながら信頼関係を積み上げてその上で少しずつ提案をする。

そしてその提案の結果良くなければそれをまた改善していくということを続けているからです。

 

だから小さな失敗はありますが、最終的には成功に持っていく。

 

そのために必要な予算やお客様に行動していただかないといけない時間や労力というようなものも当然出てくるわけです。

 

そうすればお客様の負担をなるべく少なくしながら出来る限り大きな結果へつなげていく。

 

これが我々が言うサポートというものではないかなと思っています。

 

お客様にお客様が幸せになるための行動を行なってほしいと思ったとしても行動をしていただけない場合は正直難しいと感じます。

 

だからといってお客様が行動しないというようなことをそのまま傍観するというようなことはできるかぎりしたくはない。

 

 

スクリューアドベントという会社に相談してよかったよと言っていただけるその言葉のためにどうにかしたいという想いが我々にはあります

 

なぜならば私たちもホームページやWeb以外のことであればそれぞれの専門の方にお願いせざるを得ないからです。

そうした時にその専門の方々がいらっしゃらなければ 弊社というものが今のような形で存在はできていないかもしれないかもしれない…

 

そう思うと お仕事としてサポートの依頼をいただくというようなことはもちろん商売事業としてはありがたいことではあるのですが、

 

そういう枠を超越したようなお客様との関係性というものをもっともっと作っていけたらと思います。

そしてそのために、何をどう考えればお客様が喜んでくれるのかを私達も日々考えて、技術やノウハウも積み上げる必要があると考えます。

 

お客様も売上や集客に困らなくなって 楽しくいていただけるというようなことになればなと常日頃思っている次第です。

 

こんな弊社で良ければ、お気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました