<実績紹介>北九州小倉の建築会社様の会社名検索順位回復の依頼SSL化対応等も行いました

今回は北九州で1973年に創立された、老舗の建築系の会社様のホームページへ少しだけ、応急処置として対応させていただきました。

 

弊社へのご依頼ありがとうございます。

 

もともと、知人の方に作っていただいていたという事でしたが、どうしても、年数が立ってしまい、当時の仕様設計似合わなくなってしまっていたことで、いつの間にか検索順位がものすごく落ちてしまっていました。
また、様々な不要なページなども存在しているようでした。

 

社名での検索順位が下がってしまうとやっぱり元に戻したいとおもったりしますよね。

トップページが検索から消えてしまう症状

随分昔はTDPといって、トップダウンペナルティという言い方をしていましたが、今は特別ペナルティというわけではなく、ページの評価が何らかの理由で下層ページの方が上がるとこのような症状が起きます。

 

 

 

症状の原因はいろいろあります。

 

実は、制作されてすぐのホームページでも似た症状としてあったりします。

特徴としては、会社名で検索しても1ページ目以内に表示されなくなり、5ページ目などに、トップページではないページがヒットしてしまうという症状です。

会社名に経営者様の名前を入れたりしてあるときに、運悪く同じ名前の店名が多い場合などは意外とこういう感じになります。

 

また、会社の設立は古いが、最近ホームページを作ったりした場合も同じような症状になったりします。

 

意外とホームページを制作してもらったはいいけど、会社名で検索しても出てこない。という方も少なく無いのではないでしょうか?

 

状況や条件などで、解決が難しい場合もあったりするので意外と厄介な症状の場合もあります。

 

 

今回の相談された件の原因の多くは、仕組みや設計の問題だった

サイトを調べてみると、サーバーの設定としてSSL化はされてあったのですが、実際のサイト内のリンク先などにhttp://から始まるSSL化していない内部ページへのリンクなどが多数あり、正しくSSL化していないという状況でした。

 

ページを表示した際に、URLが記載されている左端に、鍵マークがついていない場合は正常にSSL化できていません。

 

弊社サイトの例ですが正しくSSL化しているとこういう鍵マークがついています。

 

またブラウザによっては、おかしいんだけどなぜか鍵マークがついているという場合もあったりします。

原因や症状などは表面的に見ただけではわかりません。

htmlソースなどを見なければわからないので、素人の方ではなかなか難易度が高いかもしれません。

また、対処すべき箇所がわかったとしても、どこにその対処すべき変更箇所がサイトの管理画面などにあるのかがわからないといった場合もあったりします。

 

ワードプレスで作らえたサイトの場合はよくある話だったりします。

 

今回のサイトもワードプレスでした。

 

そして、他にも大きなマイナス要素と考えられる原因がありました。

 

 

スマートフォン化されていない。

 

ただし、事業のジャンルを考えると、スマホで調べるユーザーよりは、PCやタブレットで調べるユーザーが多いだろうという事業ジャンルだったので、ひとまずはスマートフォン化するということは、スルーという事になりました。

(他にも、今のままをスマホ化するのか?それともリニューアル時などにスマホ化するのか?という事も考慮する必要が有ったため。)

 

 

それから他にもあった原因ですが、

静的なhtmlファイルで独自にアップされてあるページの存在や、CGIといった最近ではあまり使われなくなったプログラムを使用して表示するページなどもグーグル検索にインデックスされてあった状態でした。

 

 

グーグルのSEO検索対策で注意が必要な事

今回は会社名での検索順位という事でしたが、大前提として考えておいたことがいいことがあります。

 

それは、

昨今のグーグル検索は、ドメイン単位でどれだけ専門的な事に集中して情報が掲載されてあるのか?という事が重要されるようになってきているという事です。

 

ちょっと余談ではありますが、最近アメブロや、ライブドアブログ、ペライチなどが検索に引っかからなくなってきた気がしませんか?

 

弊社が考える理屈で言えば、アメブロ、ライブドアブログ、ペライチなどのドメインの中に様々なユーザーがページを管理するというサービス系は、ドメインそのものは同じで、ディレクトリや、サブドメインが変わってアカウントページが作られるという共通点があります。

 

これがどういう事かというと、それだけ、沢山の情報を投稿するユーザーがいるということは、専門性という観点からは、遠くなってしまうという事と言えます。

 

いろんな人がいろんな事をブログみたいな感じで情報を投稿しますからね。

 

そりゃ中身に専門性からは遠くなる雑多なサイトとなりますよね。

 

同じ様に、独自ドメインのホームページも、内包している情報が、バラバラになってきてしまうと、専門サイトとしては成立しなくなってしまう。

という事が言えるわけです。

 

過去の経験などを元に対処致しました

 

話を元に戻しますが、今回のご依頼のサイトの場合も、この専門性という点も多少なりともおかしい部分がありました。

 

そのようなページはすべて削除し、早く正常な状態に戻すために、サーチコンソールより、削除したページのインデックスを削除するという作業なども行いました。

 

からっぽなページがインデックスされてあったり、phpのバージョンなどの問題で、文字化けしてしまっていたりと、わりと多岐にわたる症状がでていました。

 

うまい言い方かどうかはわかりませんが、病気になったみたいな状態です。

 

 

なので、今回はその病気になっているという状態を一つ一つ見つけては正常に戻すという作業を行いました。

 

対策の結果

対策を行って1週間とちょっとくらいで、正常に検索結果に戻ってきました。

毎回こういったSEO的な依頼をいただく時は、だいたいの対処方法などはサイトを見ればすぐわかりますが、

 

対処の深さや、どれくらいの作業範囲などが必要なのか?という事は、どうしてもやってみないと見えてこないという事があります。

その事も一応簡単ではありますが、事前にお伝えして対応させていただいています。

今回は比較的難易度としては軽い感じでした。

 

会社名がとある有名なイベントなどの名称と同じだったため、その有名度合いに勝てるかどうか?

 

といった事が気になってはいましたが、無事に検索結果に反映されて上位表示されました。

 

その他には、グーグルマイビジネスのチューニング作業なども行っています。
こちらは、アカウント情報の重複などもあり調整中です。

 

こちらがその会社様のホームページです。

ご依頼ありがとうございました。

株式会社ケーワン|内装・天井・壁・柱の施工 北九州
仕上がりの美しさ、ディティールの繊細さ、曲線がもつ安らぎ、ダイナミックな空間など、お客様がイメージする自由な発想、 創造する鮮やかな空間、耐震、無溶接、工期短縮を実現する工法技術。 ケーワンは自信を持ってお客さまへお応えします。内装用軽量鉄骨下地材/外装用軽量鉄骨下地材/都市景観材

 

追伸:ホームページの悩みSEO的な悩みは根本や本質を理解して提案してくれる所へ複数相談してみてください

今回のように、もともとの制作者様が、対応できないといったことを弊社が代行することで、上手くいったという事は意外と少なく有りません。

 

とは言え、弊社がすべて正しいとは思いません。

解決への流れはいろんなホームページ制作系の会社様がお持ちだと思います。

 

また、それにかかる費用料金といったことも依頼するかしないか?という話にもなると思います。

 

ただ一つ言えることは、表面的な事ではなく本質的な事、しっかりとした経験があるかどうか、その上で、リスクがあるのか無いのか?

有るのであれば、どういうリスクが考えられるのか?という事までも話してくれる会社様がいいのではないかと思います。

 

弊社としましては、お客様やご相談者様の悩みがなくなるのであれば、必ずしも弊社でなければならないとは思いません。

ですが、弊社を選んでいただける努力は欠かさないようにしています。

 

ホームページの事は専門的すぎて、どういう事を言う会社が正しいというのは、一元的には言えません。

 

だからこそ、相談については複数の会社に相談されてみて、話を聞いた上で判断されるという事がいいと思います。

 

その際に、相談する会社の一つに弊社スクリューアドベントを加えていただければこれほど名誉な事は有りません。

 

というわけで、今回は会社名で検索した順位が大きく下がった事への対処というお話でした。

 

タイトルとURLをコピーしました