問い合わせがくるホームページ!4つのコツ!

 

まず最初に質問です!

せっかく手間暇かけて作ったホームページなのに
問い合わせが全然こない...。

って経験ありませんか?

っていうよりほとんどの企業がお問合せが少ない状況なんじゃないかと
思います・・・。

 

そこで、今回の記事では、ホームページからの問い合わせが少ない原因と
その対処法についてお伝えしていきます!!

 

問い合わせが少ないのはなぜ?

 

 

手間と安くない費用を払ってホームページを作って

期待以上の効果を得られていますか?

それとも期待はずれでしょうか?

 

では、効果を得られていない、期待外れだ

と思っている方、それは、なぜだと思いますか?

 

総務省の調査によると、中小企業でホームページを開設している割合は、

「9割を超えている」

と言われています。

 

ようするに、

ほとんどの中小企業がライバルということなんです!!

 

問い合わせが少ない理由

 

ホームページからの問い合わせが少ない理由それは...

「アクセスが少ないから」です。

ですから、問い合わせを増やすためにはまずアクセスを増やさないといけません!

 

アクセスを増やす方法で1番おすすめなのが

「ブログを更新すること」です。

 

ブログ更新含め、3つの方法は下記になります。

 

ブログ更新


 

ホームページのアクセスの7~9割がGoogleなどの「インターネット検索」
からの流入になります!

 

しかし、インターネット上には、ご存じの通り数多くの情報が溢れかえっています。

 

数多くの情報の中からあなたの会社にたどり着いてもらうには、

たくさんの「入口」を用意しておく必要があります!

※入口とは、ページのことを言います。

 

その入口(ページ)を増やすのに1番簡単な方法がブログの更新になります!

 

SNSの運用とホームページの連動


 

スマホ社会になって、毎日多くの人がSNSを利用しています!

 

SNSを利用することで、

ホームページやブログ更新のお知らせが簡単にできる

シェアされると、様々な読者に届けられる

ファンやコミュニティとの関係が構築できる

などができます!

 

最近の検索エンジンは、E-A-T(専門性・権威系・信頼性)
とても重視しています。

 

ホームページがリンクされているSNSのアカウントが多かったり、

名が売れていると認識されると検索にも影響する可能性有!!

 

広告を出す


 

広告は、お金を払うことで人がたくさん集まってくる場所に宣伝ができる
という仕組みになっています!

 

たくさんの人に情報を届けて集客するために、広告はとても有効な手段です!

 

しかし広告費は、安い訳でもないですし、必ずしも結果がでるとは限りません。

 

広告で、成果を出す為には、それなりの知識や
ノウハウがないとお金を無駄にしてしまうことも...。

 

問い合わせが増えない原因

 

 

まず、アクセスを増やすだけでは、ダメです!!

なぜかというと、

問合せを増やす為には、アクセスを増やすこと。

と先ほど言いましたが、アクセスをただ増やすだけで
問い合わせが増えるとは、限りません!

 

アクセスしてきた人に「問い合わせをしたい!」と思ってもらい

実際に行動してもらわなければいけないんです!

 

なので、アクセスを増やす以前に

問い合わせをしたくなるホームページ

これが、条件になってきます。

 

なので、そんなチャンスを逃さないようにアクセス増やす前に知ってほしい

お問い合わせが増えない4つの原因

をお伝えします!

 

01.自社の宣伝ばっかりになっている


 

周りを見渡すだけでも、モノやサービスが溢れかえっています。

普段生活している中で、

・看板

・テレビCM

・チラシ

・Web広告

などで、1日にたくさんの情報が目に飛び込んでくるため、

自分に関係のない売り込みは無意識にスルーしてしまうんです!

あなたも、そんな経験ありますよね?

 

人が求めているのいるのは、自分にとって必要な情報です!

その情報というのは、

・私の悩みを解決するものか

・買って損はしないか

この2つです。

 

02.文章が少なく、写真ばかり


 

綺麗で、魅力的な写真やシンプルな文章

おしゃれなホームページにしたいのは分かりますが、
人はイメージだけでは、動きません!!

 

いつの時代も人が心動くのは、

「言葉」

です。

 

メッセージをシンプルにして、抽象的な言葉で表現するのもいいのですが

それでは、人の心を動かすことはできません!

したがって、問い合わせに繋がらないということです!

 

03.主語がほとんど「会社は~」になっている


 

よくある言葉が

「私たちは、~ができます。」

という自己主張の文章。

 

これじゃ、ダメです!!

 

なぜかというと、

その商品や、サービスを受けると、結果どうなるのか...

これを、相手に考えさせてしまっているからなんです!

これだと、相手が結果をイメージする事ができなかったら

そのページはスルーされ閉じられてしまいます!

 

04.問い合わせフォームを探さないといけない


 

商品やサービスが気になるな...

興味あるな!買いたい!

と、気持ちが高ぶった時に

「問い合わせフォームはどこだろう...」

と、探さないと分からないホームページがあります!

 

お客さまになろうとしていた人は、探している間に
気持ちが冷めてしまってそのホームページから去ってしまうことも...。

私も、そんな経験あります!

 

そんな人を逃さないために、

お問合せを増やす4つのコツをお伝えします!

 

問い合わせを増やす4つのコツ

 

 

頑張ってアクセスを増やしても、問い合わせに繋げないと意味がありません!

アクセスUPの方法を実践する前に、

アクセスから問い合わせに変えていくコツを知っておきましょう!!

 

01.主語を「あなたが~」にする


 

ホームページの中でも、キャッチコピーなど注目されるところは、

「あなたが~」

といったように相手を主語にするようにしましょう!

 

そうすることで、悩みを抱えている人は、

「私の事を分かってくれてる」

「私もそうなりたい」

と、共感が生まれ、問い合わせに繋がるようになります!

 

02.お客さま目線にする


 

・お客さまからよく質問されること

・知識や情報

などを掲載することで、ホームページを見に来た人も

良い知識や情報を得られる為、商品やサービスの理解度も深まります!

 

03.しっかりベネフィットを伝える


 

※ベネフィットとは
お客さまが商品から得られるメリットのこと。

 

「ドリルを売るな!穴を売れ!」

という有名な言葉があります!

 

お客さまは、ドリルが欲しくて買い求めている訳ではないんです!

穴を開けたいだけなんです!!

穴を開けるならドリル!

なぜ穴を開けるならドリルなのか、というように

最適な理由をしっかり伝えましょう!

 

自社の商品の仕様やスペックではなくて、

その商品を購入した時のお客さまのベネフィット

が伝わると購入後のイメージがしやすくなります。

 

04.問い合わせフォームを分かりやすく


 

アクセス解析で、どの入口(ページ)からホームページにたどり着いたのか、
その人は、何を求めているのかを読み取って最適なタイミングで声掛けする!

というようなイメージだと分かりやすいですね!

※アクセス解析とは
ホームページ上にアクセスして来たユーザーの属性や行動を分析すること。

 

訪問者が「いいな」と思っている時に、

背中をポンッと押してあげるような問い合わせの設定がベスト!!

 

まとめ

 

手間と安くない費用を払ってホームページを作って

期待以上の効果を得られていますか?

それとも期待はずれでしょうか?

 

今回の記事では、ホームページからの問い合わせが少ない原因と
その対処法についてお伝えしました!

 

そして弊社では、

ホームページ作成やホームページのリニューアル

を行っております!!

 

これからホームページを開設していこうと思っている方

ホームページは、あるけどなかなか問い合わせが増えない方

弊社に相談してみませんか?

 

お客さまから、

「素敵なホームページですね」

と言われるようなホームページを作りませんか?

 

お気軽にお問合せください!!

タイトルとURLをコピーしました