弁護士や税理士などの士業の方のホームページで集客(制作)できます


いつの時代でも<集客>というのは大事なことで、どんなに有名な大企業であっても、新規のお客様を増やす努力を怠れば、経営は衰退の一途を辿りいずれは破綻してしまう。

…ということは、弁護士や税理士などの士業を営む方であればよくご存知のことでしょう。

加えて、この記事を読んで下さっている方であれば少なからず<集客>に関心があるからこそ、今こうして目を通して頂いているのではないでしょうか。

唐突ではありますが、「ホームページでの集客は、可能か、不可能か」といえば、答えは一つ

可能です。

なぜこういい切れるかといえば、基本的には「人がモノを欲する」需要がなくならない限りは、その供給は商売として成り立つからです。

そういった欲するモノを探す為のツールは時代に応じて移り変わっていきますが、今はウェブがそのツールの担い手になってきています。

紙媒体などの広告は、業種相性や、影響力などで効果の有無が決まる

チラシ、フリーペーパーといった媒体は今でもある程度の効果はありますが、

●広告の効果期間・効果範囲がかなり限定されてしまう

という重大なウィークポイントを抱えています。

「人がモノを欲する」需要がなくならない限りと、先程申し上げましたが、

今回の話でもっと突き詰めて言及していくと、

「弁護をして欲しい。」
「適切に税理業務をお願いしたい。」

という需要は、人の世界が今のようにあり続ける限り無くなりません。

だから、ホームページを使って情報を発信していけば必ず「貴方にお願いしたい」という人から連絡が来ると言えます。

貴方にお願いしたいという人が来ないのには理由がある

・貴方の情報が知られていない
・貴方が発信している情報が相手にとって魅力が無い

このどちらかです。
これはホームページやブログに限らず、紙媒体での発信なども含めて言えることです。

「貴方の情報が知られていない」というのは、
砂漠のど真ん中でやみくもに叫んでるようなものです。

「貴方が発信している情報が相手にとって魅力が無い」というのは、

犬を飼いたいと望む人に、猫を飼うよう勧めるようなものです。

もしかしたら猫に興味を持って飼う人もいるかもしれません。

しかし、犬を飼いたい人は、やはり犬を飼うことを望んでいるのです。

今回の話に置き換えると、

適切な弁護・税理をお願いしたい人は、適切な弁護・税理を望んでいます。

チラシ等の広告媒体をいくつか利用しても効果が思ったほど出なかった…
というのは、簡単にいえば

その広告媒体を見る人には、適切な弁護・税理をお願いしたい人がいなかった

というだけなのです。

ですが、ホームページでは違います。

ホームページで検索するユーザーは見込み客である可能性が高い!

ホームページを見ている人は、「目的のサービスを求めて検索する」という行動を踏まえて内容を見ている人がほとんどです。

ということは、適切な弁護・税理を求めて検索している人に貴方のホームページを見せられればいいのです。

ですが、ここでアクセス戦略の知識を持たなければ、適切な弁護・税理を求める人がどういうキーワードで検索するか、自分の想像の範疇でしか導き出すことができません。

そうなると、強豪サイトがひしめく大きなキーワードでの集客戦略目的でしかWEB設計がなされず、有効なホームページは制作できません。

当然、検索結果の奥底にしか表示されず、アクセスも発生しません。

また、専門の業者であっても、同じような理屈でしか考えきれていないホームページ制作会社もあるようです。

実際に弊社へのホームページ制作のご相談を頂いた際に、

過去にホームページのリニューアルを別業者に発注したはいいものの、業界をリサーチした人物が作ったとは到底思えないような、低品質なコンテンツのページが大量に納品され、結果的には高額な請求をされてしまった…

というお客様が、かなりいらっしゃったのです。

一体なぜそういったトラブルを招いてしまったのかというと、
一般のお客様やホームページ制作業者の場合には、

ユーザーは思ってもみないようなマニアックなキーワードで検索している

という、実際にホームページメディアを運営してみて初めて分かる重大な事実を知らないからなのです。

弊社は、これまで多種多様なジャンルのメディアを運営して参りました。

だからこそ、例え我々の未だ知らない業界のホームページを制作するとしても、

競合他社が作成しているWEBサイトのリサーチを徹底的に行い、
必要、不要な情報などを切り分け、
どういうユーザーが検索してきているのか?を、見つけだします。

そして、それをお客様のご予算に合わせて構築させて頂くことができます。

だからこそ、我々はホームページの有効性を信じているのです。

ホームページの有効性を信じているからこそ、こうして弁護士・税理士といった士業の方に向けて我々の情報を発信できているのです。

そして気づいていますか?

この記事を見ている貴方の存在があるということは、「ホームページで集客したい」と望む貴方の存在を、我々が知っているからなのです。

同じことを貴方の業種に合わせて構築すればよいだけです。

すべての業種で同じことが可能だとは申し上げません。
そもそも、ウェブでの表現には向かないという業種もあるのですから。

ですが、これが士業であった場合には、

一度の成約から継続的な依頼に繋がるポテンシャルを秘めています

であれば、ホームページでの1回の成約から、大きく収益を上げる事もイメージできるはずです。

弊社には、

ノウハウを提供できる知識があります。

ウェブページを制作できる技術があります。

貴方の望みをサポートできるプランがあります。

きっと貴方のお力になれると信じております。

まずは一度、お気軽にご相談ください。

ホームページ制作のご依頼はコチラ