ロゴをもつ重要性とその意外な効果とは?

 

 

あなたの会社には、「ロゴマーク」ってありますか?

 

会社をするにあたって、ホームページやブログをするにあたって、ロゴってとても重要必要不可欠な存在です!

 

「ロゴを持つ重要性って何?」

「ロゴが持つことによってどんな効果があるの?」

 

と、疑問に感じたそこのあなたにぜひ読んでいただきたいです!

 

今回は「ロゴを持つ重要性とその意外な効果」についてご紹介していきます!

 

 

 

 

ロゴを持つ重要性

 

 

会社を覚えてもらえる

 

突然ですが、「マクドナルドのマークは思い浮かべてください」と言われた時に「黄色のMマーク」ってすぐに思い浮かびませんか?

 

また、NIKEはチェックマーク、セブンイレブンは7のマークなどパッとすぐ頭に浮かびますよね。

 

人間の脳の作りって、実は文字よりも絵や画像の方が記憶に残りやすくなっているのです!

 

例えば、取引先の会社で名刺交換をした時、「会社名と名前しか記入されていない名刺」よりも、「ロゴが入っている名刺」の方が、後からでも会社のことを思い出しやすくなります!

 

 

 

それから、ロゴは「会社の顔」とも言えます。

 

「この会社のマークはこんな色だった・ビジュアルだった」というように、会社の特徴を上手く掴んでいるロゴをもつことで、幅広い人に会社を覚えてもらうことができます!

 

また、会社のロゴを覚えてもらえることができれば、自然とお客様にその会社の商品やサービスをイメージしてもらえるきっかけにもなります。

 

 

会社のロゴを覚えてもらうためには、シンプルかつ分かりやすいロゴにすることがおすすめです!

 

そう!まさに「シンプルイズベスト」です!

 

 

先程のマクドナルドセブンイレブンのロゴなどを思い出してもらうと、有名な企業のロゴって、シンプルなロゴがとても多いことに気がつきませんか?

 

複雑なデザインのロゴにすると、ロゴに込められた意味が伝わりづらくなります。

 

ですので、一目で見て分かりやすいシンプルなロゴを持つことで、お客様に会社を覚えてもらいやすくなります!

 

 

商品やサービスを購入する時の信頼へと繋がる

 

ロゴを持つことで、お客様が会社に対する共感信頼感をもたされます!

 

お客様に商品やサービスを購入してもらうことには、信頼最も重要です!

 

そこで、ロゴがある商品とロゴがない商品とでは、お客様が商品を購入するきっかけにも違ってきます。

 

有名な会社の商品で例えるとすれば、Apple社のiPhoneにはリンゴのロゴマークが入っていますよね!

 

 

そこで考えてほしいのが、もしあなたがiPhoneを購入したい時、リンゴのロゴが入っているiPhoneリンゴのロゴが入っていないiPhone、どちらを購入しますか?

 

多くの人は「リンゴのロゴマークが入っているiPhoneを購入する」と答えるでしょう!

 

なぜそう言い切れるのか…

 

もし、リンゴのロゴが入っていないiPhoneだと「偽物かもしれない…」「本当にApple社のiPhoneか?」と不安に感じませんか?

 

 

しかし、リンゴのロゴが入っているiPhoneだと「これはApple社のiPhoneだ!」安心するはずです!

 

このように、ロゴが入っている商品とロゴが入っていない商品とでは、お客様の信頼に関わってきます!

 

会社の理念や歴史、強い思いをロゴで表現することによって、お客様の信頼性も高まります。

 

信頼性がロゴにつくと、ロゴを見るだけでも安心して購入してもらえることにもなります!

 

 

 

ロゴを持つ意外な効果

 

ロゴを持つことでの重要性は、特徴的で分かりやすいかつシンプルなロゴはお客様に会社を覚えてもらえること、

 

そして、商品やサービスを購入する時のお客様を不安にさせず信頼へと繋がることが分かりました。

 

先程でもお伝えしたように、ロゴは「会社の顔」です!

 

 

まさに、お客様が会社を覚える1つの情報だと言えます!

 

ロゴが「会社の顔」となり、お客様の記憶の中に残って、最終的には購入させたくなるという策略だと考えます。

 

ロゴは、直接的な売上にならずとも、潜在的にはお客様の頭の中で24時間年中無休の営業をし続ける意外な効果があるのです!

 

例えば、「会社の名前は忘れてしまったけど、このロゴは分かる!見たことある!」という経験はありませんか?

 

ロゴは、会社名以上にお客様の記憶に残ってしまうほど印象に焼きつける効果あるのです!

 

 

少しお話が変わるのですが、有名な企業がなぜロゴにお金をかけているか知っていますか?

 

例えば、ペプシコーラはロゴの費用に約8000万円かけています。

 

なぜそこまでしてロゴにお金をかけるのか…

 

それは、ロゴを持つ絶大な効果を知っているからです!

 

そして、ロゴの重要性をしっかりと理解しているからなのです!

 

ですが一方、有名な企業のNIKEでは、ロゴの費用に約2800円とリーズナブルな価格でロゴを作成しています。

 

ですので、お金をかれば良いロゴができるという訳ではありませんのでご注意を…

 

 

 

まとめ

 

ロゴを持つことによって、お客様から覚えてもらえる、商品やサービスを購入する時の信頼へと繋がるという重要性があります。

 

また、ロゴはお客様の記憶の中に長時間残るという効果があります!

 

ロゴを持っている有名企業は、ロゴの重要性が明確に存在しているからなんですね。

 

 

弊社では、ロゴの制作も受け付けております!

ロゴを作りたいと思った際は、ぜひお気軽にご相談ください!

 

タイトルとURLをコピーしました