ロゴデザインで押さえておきたい大切な5つのポイント

ロゴデザインのポイントを押さえておくことで、他の企業とをつけるロゴを作ることができます!

前回の記事「ロゴをもつ重要性とその意外な効果とは?」でもご紹介したように、

ロゴをもつことによって、お客様から覚えてもらえる!

また、お客様が商品やサービスを購入する時の信頼へと繋がります!

今回の記事では、そのことについて理解した上で、

ロゴデザインするにあたって、押さえておくべきポイント5つご紹介します!

ロゴデザインで押さえておきたい5つのポイント!

1. 独自性があるか

「ロゴっぽいもの」がロゴではありません。

企業のセールスポイントがあるように、ロゴも独自性をもったデザインを目指しましょう!

独自性があるロゴデザインは、唯一無二であることを表します!

ロゴの形や色を通して、企業が持つ特徴を表現することが大切です!

また、ロゴが有名になると、他社にロゴデザインを真似される可能性があります。

その場合でも、ロゴに使用するフォントや曲線など、ロゴデザインを細くこだわれば、真似をする企業とも一線を画しやすくできます。

2. モノクロでも認識できるか

ロゴデザインを印刷されるとき、必ずしもカラーとは限りません。

そのため、モノクロにしたときにロゴの形やデザインが認識できなければ、せっかくのロゴも台無しになってしまいます…

ユニバーサルデザインの観点からみても、例えば、色を認識できない人が見た時に、ハッキリとロゴの形が分かることがベストです!

低解像度でも認識できるシンプルなロゴデザインは、使用できる場面を広げることができます。

ロゴデザインの使用例として、新聞掲載などの白黒印刷、Tシャツなどが考えられます。

ロゴを使う場合にも備えて、モノクロの印刷でも認識できるロゴデザインだと良いでしよう!

3. 色を使いすぎていないか

色の使いすぎは、ごちゃごちゃした印象を与えてしまいますし、ロゴデザインの輪郭がぼやけてしまいます。

複数の色を使うことに気を配りすぎると、あれもこれもと詰め込みすぎて混雑したロゴデザインになってまうので注意が必要です!

ロゴデザインにおける配色では、主に3つの色が使用されます!

使用する面積が最も多い「ベースカラー」

主役で目立つ「メインカラー」

わずかな使用する面積でも全体を引き締める「アクセントカラー」があります。

配色に関しまして、詳しくはこちらの記事でご紹介していますので、

よろしければ読んでみてください!

あなたはこのような経験ありませんか? 「お洒落なホームページを作りたい!」 と思い、制作...

ロゴデザインの配色は、企業のイメージカラーやブランドカラーなどをベースにして決定していくと良いでしょう。

ちなみに、日本国内では「赤」「青」「緑」をロゴデザインの配色に使用している企業が多いです!

4. あらゆる場所で使用されることを考えているか

封筒や名刺などだけでなく、看板表札など、ロゴデザインはあらゆる場所でも使われます!

タオル地や、プラスティック製の商品などに印刷される場合もあります。

そのため、ロゴデザインは、縮小・拡大しても、遠く離れていても、どのような場所で使われても、認識できることが大切です!

自社の看板やWebなど、掲載範囲を自由に決めることができる状況ばかりではありません。

広告掲載の場合には、掲載サイズがメディアごとに指定されていたり、画像の解像度も様々です。

また、動画広告のように、目に入る時間に制限があるかもしれません。

縮小・拡大などの条件が制限される状況でも、一目でわかる無駄な部分をなくしたシンプルなロゴデザインを目指すと良いでしょう!

5. 企業理念や事業内容などが想像できるか

企業のロゴデザインは、様々なコンセプトを経て、作成されます。

ロゴを作成する時、コンセプトとして、企業理念や企業の歴史事業内容企業の代表的な商品など、クライアントに対して様々なヒアリングを行います。

企業の理念や強みは何か事業内容はどういったものか企業のターゲット層はどんな人か何のためにロゴデザインを作成したいのか、しっかりと考えておきましょう!

もし、コンセプトが定まっていなければ、企業の魅力や特徴が、デザイナーに伝わりにくく、ロゴデザインのもつ効果が十分に発揮できません。

どんなに経験豊富なデザイナーでも、企業の理念や強みを説明されなければ、ロゴデザインに表現することは不可能です。

企業のビジョンや価値観訴えたいメッセージなど、ロゴデザインのことが分からなくても、これらのことをしっかりとデザイナーに説明することで、良いロゴを作成できることに繋がります!

まとめ

いかがだったでしょうか!

ロゴデザインで押さえておきたい大切な5つのポイント!

・ 独自性があるか

・ モノクロで認識できるか

・ 色を使いすぎていないか

・ あらゆる場所でも使用されることを考えているか

・ 企業理念や事業内容が想像できるか

ロゴを作成することは、フォントや配色などデザインに関する知識が必要で、あなたが想像するより難しい作業になります…

そんなときは!!

弊社では、ロゴデザインに関するご相談も受け付けております!

「ロゴを作成したい!」「どのようにデザインすればいいかわからない…」などといったことがありましたら、お気軽にお問い合わせください!

ホームページ制作を福岡でご希望ならスクリューアドベントへお任せください。
Copyright c ホームページ制作 福岡・北九州|株式会社スクリューアドベント All rights reserved.