【リフォーム/新築住宅】お客様に早いパース作成提出で成約率アップの可能性を高めませんか?

リフォーム事業・新築注文住宅を行う方や関連の建築関係の事業関係者の皆様。

昨今の低金利によって不動産関連事業は伸び調子で満足されている事業主の方も多いと思います。

そういった状態でキャッシュフローが安定して伸びている時期に、さらに伸ばすために、3DCGを使ったパースや、360°VRパースをお客様にご覧いただき、購買意欲を後押ししてみませんか?

鉄は熱いうちに打てともいいます。

現在来店されていたり、商談中などのお客様にも、弊社の3DCGパースやVRCGパースを見ていただき、お客様からの好感触を得てみませんか?

スクリューアドベントの3DCGパースとVRパースについて

弊社の3DCG・VRパースの最大の特徴は、まるで実際に撮影された写真ではないかと見間違うほどのフォトリアルな高精度品質です。

『まだ見ぬリアルが目の前に』というコンセプト通り、

例え現時点ではまだ実在していないモノやシーンであっても、テクスチャや日照度合いなども細かく設定したうえで現物さながらのグラフィックでご提供させて頂いております。

言葉や平面図ではどうしても伝えきれないニュアンスや意匠なども、こうして高精度パースを使用することで視覚にダイレクトに訴えかけ、効率的で効果的なプレゼンテーションの一助としてもご活用いただくことが可能です。

3DCG・VRパースがお客様の欲する気持ちを向上させます

弊社の3DCG・VRパースに関しては、展示会イベントなどでご来訪いただく見込み顧客のみなさまへのアプローチの材料として…といったような活用パターンが挙げられます。

これは、例えるならば、車の試乗と似た関係性です。

なぜならば、特定の車種に試乗してみて、決めたいという人がいるからです。

買いたいけど、もし万が一嫌な事があって失敗したくない。

または、人にもよりますが、

その車を購入した事をネガティブなイメージで言われたくない為に試乗車に乗る。

という心理が働いている場合も多いです。

であれば、展示会や、なんらかの意図で来店していただいた方も同じ事が言えるわけです。

人によって、購入したいという気持ちの距離がどれくらいなのかが違うだけです。

リフォームを考えている人、または注文住宅を考えている人へ、実物に近いものを3DCG、またはVRパースとしてみていただければ、ほぼ実物に等しいイメージを共有いただくことができます。

先ほども申し上げましたが、車のディーラーに行けば、試乗できる車があるのと同じです。

「欲しい、でも、まずは実際乗ってみて決めたい。」

という、失敗しない後押しになる情報をお客様は欲しているのです。

物を購入するプロセスというのは、基本的には、注文住宅だろうと、車だろうと、洗濯機だろうと同じです。

買う物によって注意すべきポイントが多いのか少ないのか?というだけであって、買う!というところまでの流れの本筋は同じです。

普通に何か物を買うという大雑把な流れ

  • ●●をしたい。
  • ●●を改善したい。
  • ●●をどうにかしたい。
  • ●●がほしい

いろいろ調べる。
調べた結果、要望をかなえてくれそうな商品は■■である可能性が高い。

ただし、本当に自分自身にその■■は合っているのか?
間違えてたりしないよね?
という不安から口コミを調べます。

そこで、推奨している口コミがあると、購入したくなります。

リフォームや注文住宅を購入まで基本の流れは同じ

リフォームや、注文住宅でも購入までのプロセスは基本的には変わりません。

リビングをリフォームしたい。
注文住宅がほしい。

いろいろ調べる。
調べた結果、要望をかなえてくれそうな工務店は、■■か、▲▲である可能性が高い。

ただし、本当に自分自身にその工務店の■■、▲▲では合っているのか?
間違えてたりしないよね?
という不安から工務店の■■、▲▲の口コミを調べます。

そこで、推奨している口コミがあると、まずは、相談してみよう。
または、展示会や内覧会などがあれば、それに行ってみよう。

となります。

お客様のリフォーム・注文住宅をお願いしたい気持ちを後押しする3DCG・VRパース

そして、お客様に買いたいという、気持ちをさらに向上させるのが、実物と同等の3DCG・VRパースなのです。

  • 車であれば、試乗車
  • 百貨店の食料品売り場であれば、試食
  • ネットで家電を調べて、店頭で実物を見る。
  • 3DCG・VRパースで、お客様がのぞむ間取りを体験。

スクリューアドベントの3DCG・VRパースの費用や納期は?

弊社が3DCG・VRパースを制作する場合には、一定の金額などはありますが、どこまでの精度をどれくらいの納期でというご要望を一度ヒアリングさせていただきます。

ヒアリングによって、目的以上の質にする必要は無いという事になれば、それ以上費用が上がる事は無いという事になります。

高い質から、中規模の質、あえて質を低くして納期を早くする。

といったように、お客様の業務との兼ね合いで内容をすり合わせて納品する事も可能です。

弊社3DCGパース、VRパースについて興味がありましたら、メールまたはお電話にてお気軽にご相談ください。

お問い合わせの際は、パースについてのブログ記事をご覧いただいた旨をおっしゃっていただければスムーズに話を進めることができます。

弊社WEBページ内にパースの事をまとめたページがありますので、こちらもどうぞご覧ください。

ホームページ制作のご依頼はコチラ